アフィリエイト アフィリエイトの準備

お名前.comとさくらインターネットでサーチコンソールを設定する方法

プロミディア合同会社の斉藤です。

今回はWebサイトのアクセス解析をする上で欠かせない、サーチコンソールの設定方法について解説します。

2020年5月に、アフィリエイト講座で教えるため、久々にサーチコンソールを設定したのですが以前とやり方が変わっていて戸惑いました。

サーチコンソールを導入する環境

今回は以下の条件で設定する方法を解説します。

独自ドメイン…お名前.comで取得済(afitests.work)

レンタルサーバー…さくらインターネット

 

サーチコンソールを設定する手順

ここから順番に手順を解説していきます。

ウェブマスターツールにログインする

下記URLよりログインします。

https://www.google.com/webmasters/tools/home?hl=ja

プロパティを追加

「プロパティを追加」をクリック

 

プロパティタイプの選択

ドメイン側にドメイン名を入力し、続行ボタンを押す

※ドメイン名の前にhttps://は入力しない

 

DNS レコードでのドメイン所有権の確認

TXTレコードが表示されます。

これは、後にお名前.com側に設定する値となります。

 

お名前.comのDNS関連機能設定

お名前.comにログインし、DNSタブを選択。

ドメインのDNS関連機能設定をチェックし、次へボタンを押す。

 

DNS設定/転送設定ードメイン一覧

一覧からサーチコンソールを設定するドメインを選択し、次へボタンを押す

 

DNSレコード設定を利用する」の「設定する」ボタンを押す

 

CAAレコードの追加(TYPE→TXT)

TYPEにTXTを選択。

VALUEに先ほどサーチコンソールに表示されたTXTレコードの値を貼り付ける。

追加ボタンを押す。

※ホスト名は未入力のままで良い

 

CAAレコードの追加(TYPE→A)

TYPEにAを選択。

VALUEにレンタルサーバのIPアドレスを設定。

追加ボタンを押す。

※ホスト名は未入力のままで良い

レンタルサーバのIPアドレスは管理画面の「サーバ情報の表示」で確認可能。

 

DNSレコード設定用ネームサーバー変更確認のチェックを外す

 

サーチコンソールで所有権を証明

最後にサーチコンソールから所有権を証明するのですが、設定の変更が完了するまでけっこう時間がかかります。

少なくても24時間空けてから確認するようにしてください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

斉藤 貞義

プロミディア合同会社代表。 北海道札幌市在住。 会社員としてソフトウェア開発を約13年経験後、PE-BANK所属のフリーランスエンジニアとして独立。 その2年半後に法人成りし、合同会社を設立。 現在は企業に常駐してソフトウェア開発をしつつ、収益を目的としてWebサイト作成、セミナーを開催している。

-アフィリエイト, アフィリエイトの準備

© 2020 プロミディア合同会社